あれ?なんで1番高いHMBサプリが1番安いランキングで1位なの?

あれ?なんで1番高いHMBサプリが1番安いランキングで1位なの?

MENU
RSS

あれ?なんで1番高いHMBサプリが1番安いランキングで1位なの?

ここ数年の間にダイエットや筋力増強には「HMB」という成分が効果的だという事で
有名アスリートの方や格闘家、モデルなど「見せられる身体」を維持している人たちの間で注目を浴びています。

 

それに伴い一般の筋トレ好き・ダイエット意識の高い人たちの間でも
広くHMBサプリというものが知られだしトレーニングのお供として取り入れられるようになりました。

 

ジムに通っている人や自主トレーニングをしている人なら
何度か使用した事があるかもしれませんね。

 

そんな注目度が年々上がっていくと共に
様々な企業がHMBサプリを販売していますが

 

一体どのHMBサプリが1番安い上でコストパフォーマンスが良いのか?

 

このページでは各HMBサプリの購入条件などを比較し
価格的に一番安い値段で購入できるHMBサプリはどれか?
それをランキング形式で紹介していきます。

 

※ランキングを見てる途中で「あれ?」と疑問に思う点があると
思いますが最後まで読んで頂ければその疑問もなくなると思いますので
よろしければ最後までお付き合い下さい。

ダイエット・筋肉増強に効果的なHMBとは?

HMBという成分は従来のプロテインよりも効果的に
ダイエット・筋力アップが望める成分として2000年頃海外で先に流行し始めました。

 

その人気を受け2011年頃から日本でも販売開始され
有名アスリートやモデルなど「見せられるキレイな身体」を持った
職種の人達の間で人気を博し、各SNSなどでそのHMBサプリと
共にトレーニングをしている写真が公開されだしたことにより
一般の人たちにも広く知られる成分となりました。
HMB成分はダイエットや筋力アップに効果的で
多くのアスリートの方たちのお墨付きを得ています。
↓↓↓元世界ボクシング世界王者の長谷川穂積さん
ネット広告
「見せれる身体」が資本の彼らがお墨付きの成分ならその効果も期待が持てそうですよね。

結局どこが安い?購入しやすいHMBサプリランキング

HMBマッスルプレス

ボクシング元世界王者の長谷川穂積さん愛用!!

 

HMB1,500mg配合(一日摂取量)

 

[原材料]
 
HMBカルシウム、還元麦芽糖水飴/ステアリン酸カルシウム、HPC、結晶セルロース、微粒二酸化ケイ素
 

価格 容量 評価

[初回セール中]
6700円⇒4,950円(税抜)

180粒(一ヶ月分) HMB,安い

 

第1位は元ボクシング世界チャンピオン
3階級制覇を成し遂げた長谷川穂積さん愛用のHMBサプリ「HMBマッスルプレス」です。
トレーニングをした後ハッキリと効果が見られるので愛用しているとコメントしていました。

HMB ULTIMATE

レイザーラモンHGさん愛用HMBサプリ

 

HMB1,500mg配合(一日摂取量)

 

{主成分}

 

HMB,BCAA,グルタミン,シニュリンPF,
バイオペリン,フェヌグリーク,
トンカットアリ

 

価格 容量 評価

[初回セール中]
9,258円500円(送料)

120粒(一ヶ月分) HMB,安い

※一定数に達し次第終了!

第2位はレイザーラモンHDさん愛用の「HMB ULTIMATE」です。
いつの間にか筋肉芸人になられていたのですね。
公式サイトではイケメンの素顔を見せていましたよ。

ビルドマッスルHMB

女性に大人気のHMBサプリメント

 

HMB1,500mg配合(一日摂取量)

 

{主成分}

 

HMB,グルタミン,トンカットアリ,シニュリンPF,
バイオペリン,フェヌグリーク,BCAA

 

 

価格 容量 評価

[初回セール中]
7,900円500円(送料のみ)

120粒(一ヶ月分) HMB,安い

※2回目以降も割引有り

第3位は女性に大人気の「ビルドマッスルHMB」です。
リバウンドをしなくなった!憧れのマドンナボディになれた!など高評価の多いサプリです。
2016年にはモンドセレクションを受賞しています。

あれ?安いランキング順で1位が一番高いじゃないか!?

ここで最初に言ってた「あれ?」と疑問に思う点を解説させていただきます。

 

確かに今回紹介したHMBサプリのうち
「HMBマッスルプレス」が初回は一番お金が掛かります。

 

なのに何故、安いHMBサプリランキングで1位したのか?

 

理由は
HMBマッスルプレスには定期購入の義務が無いから」です。

 

一緒に紹介した「HMB ULTIMATE」は

 

初回が9,258円⇒500円(送料のみ)ですが

 

最低4回の継続購入が義務となります。
これを計算してみると結局合計金額は19,940円になります。

 

3位のビルドマッスルHMBも同じように

 

初回が7,900円⇒500円(送料のみ)ですが

 

最低3回の継続購入が義務となっていて
合計金額が12,350円になります。

 

これらを考慮すると
HMBマッスルプレスが4,950円〜6,700円で
一番安い値段で購入できるHMBサプリということになります。

 

自分の身体に合うかわからないサプリメントを
いきなり定期で購入するのは不安が伴いますよね。

 

最初の安い値段につられて自分に合わなかったサプリに
お金を払い続けるのも辛いところがあります。

 

なので確かに初回の値段はHMBマッスルプレスが一番高いですが
最終的に見れば一番安いHMBサプリメントです

 

ここに紹介していないHMBサプリにも
初回は安くても結局定期購入の義務があるものが多いので
その点も考慮しながら選んでみて下さい。

↑↑↑(画像をクリック)
HMBマッスルプレス公式サイトへ

HMBマッスルプレスにも定期購入コースはある

定期購入の義務は無いですが
「HMBマッスルプレス」にも定期購入コースはあります。

 

他のHMBサプリの定期コースと明らかに違うのは
いつでも変更・停止ができるという点です。

 

初回から定期コースで申し込みすると
6,700円⇒4,950円になり
二回目以降もずっと4,950円で購入できます。

 

そしてもし定期コースを3回継続すれば
販売会社の「MONOVO」からオリジナルタオルがプレゼントされます。

 

自分の身体にあったHMBサプリで
継続して購入したらタオルも貰えるのは嬉しいですよね。

 

他にも加圧インナーとHMBマッスルプレスのセットのコースなどもあります。
(初回に加圧シャツが貰えるコースで
10,680円⇒8,930円の1,750円OFFで購入できます)
公式サイトでは長谷川穂積さんのコメント動画や
トレーニング法の紹介などもされています。
ネット広告
(HMBマッスルプレス公式サイトへ)

プロテインとHMBサプリの違い

そもそもプロテインとHMBサプリは何が違うのか?
わかりやすく言えば「HMBという成分が含まれている量」が決定的に違います。

 

HMBは筋力アップに効果的な成分で
プロテインにも含まれてはいるのですがHMBサプリに比べると
ごくわずかな量しか含まれていません。

 

人は一日に1,500mg〜3,000mgの
HMB成分を摂取するのが推奨されています。

 

その量をプロテインから取ろうと思えば
プロテイン約20杯飲まなければいけないのです。

 

それに比べ今回1位の「ビルドマッスルHMB」なら
たったの6粒で済みます。

 

※HMB成分を1,500mg摂取しようと思ったら
プロテイン約20杯=HMBサプリ6粒
ネット広告
この点がプロテインよりも筋力アップに効率的と言われているのです。
プロテイン20杯も飲むなんて考えた事もありませんが
もしそれだけ飲んだら逆に太ってしまいそうですよね(笑)